FC2ブログ
HOME   »   ボクの授業準備と教材づくり  »  あれ?! たりない…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 週明けから《オリンピックと平和》,《もしも原子がみえたなら》を始めます。

 直前になって慌てなくてもいいように…と思って,臨休中に発泡球の色塗りをしておくつもりだったのですが,あれこれと仕事がてんこ盛り…(-。-;)  本当に次々と湧いてくるんです。
 「子どもがおらんかったら,先生は暇やろ」なんて言っている人たちに見てもらいたいもんです。
 結局,やりたいことにはあんまり手をつけることができませんでした。

 ようやくその作業にとりかかることができる…と思って,一度学校に持ちこんで,そのまま引き払ってきた道具類を出しました。

 初めに,これまでに作った水分子のうち,酸素の部分の塗料が剥がれてしまったものの修正から。
 色を塗って永らく放置しておいたせいか,電熱線カッターで切ったときに,切り口から塗料が裂けたり剥がれたりすることがあります。そういうのは自分用に使うのですが,なかには「これはちょっと…」と思うものがあるのです。

 「水分子はほとんど消耗品と化している」とボクは思っているので,みなさんの補充の役に立てるといいなと思って,水分子を作っています。ずいぶん前は塗料を二度塗りしてお分けしていたのですが,手間がかかる分,作成量が少なくなります。
 それで,ここしばらくは一度塗りで作っていたので,そのせいかもしれません。

 ふだんはあまり使わない面相筆を使って,筆先に塗料をつけて慎重に塗っていきました。
 こういうのはかえって手間になります。
 二度塗りした方が効率的かもしれません。
 「人に分ける分は,カットしてから色を塗ってる」という人もいるので,その方がいいのかな?
 でも,面倒くさいのはイヤです…。

 そのあと,塗料の新しい缶を開けて,球の色塗りにかかります。
 これまた,以前に塗ったものを乾かした後,スーパーのレジ袋に入れて置いておいたものが互いにくっつき合って,塗料が剥がれてしまっているので,二度塗りから…(-。-;)

 それを100個ほど塗ったら,新しい球…
 と思ったのですが,段ボール箱の中に30ミリ球が思っていたほど残っていないことに気づきました。
 結局,先の100個と合わせて,酸素の240個分しか発泡球がなかったので,今日の作業はこれまで。

 せっかくやる気になったのに,残念です。
 普段使っていない2階の部屋の床に,塗り終わった赤い球を並べて乾燥させているところです。

IMG_2875.jpeg

 さっき,いつもお世話になっている「大阪サンセイ」さんのネットショップで発泡球をまとめて注文しました。
 33000円の注文で配送料が無料になります。
 今の形態のショップになってから,届くのが早くなったので,来週の週末は色塗りかな…。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2本立てスタート
NEW Topics
今宵はひとりで…
とりあえずの500個
朝から水分子…(^_^;)
秘技 水素五連切り(笑)
精鋭二十騎
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031