HOME   »  
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 今日も,ろうかの汚れ落としに行ってきました。
 明日ちょっとやったら終了できるところまでがんばりました。

 それが終わったら,理科準備室の片付けと理科室の掲示を一新することに決めました。
 そのために,以前に研究会のYさん(神奈川)からご指摘いただいていた「科学者の掲示物」の古代・中世の分を改めて作り直しました。明日はプリントアウトとラミネート作業かな。

 新学期に向けてすることもあるのでしょうが,どうもそっちには気が向きません…(笑)


 今日は,夕方から『徳島県の蚕糸業』(徳島県農林水産部生産流通課)という冊子から,養蚕のデータ拾い出して『Excel』に入力をしました。
 1927(昭和2)年から2003(平成15)年までの80年弱分。桑園面積と養蚕戸数の全県データと各郡市のデータなのでけっこうがんばりました。残りの,繭と生糸の生産量もがんばります。
 この前購入した「10キー」,とても便利です。
 県立図書館に行って,コンピュータ本体のキーボードで打っていたのと比べると,断然はかどりました。

 それで,まだ入力していない部分の項目のところを見ると,「瓧(デカグラム,10グラム)」の表示が並んでいました。「繭生産数量」のところでした。
 「お! こんなところに!」となぜか嬉しくなったのですが,落ち着いて次の年の数値と比べてみると,どうやら「瓧」ではなくて,「瓩」の誤植だったようです。な〜んだ…(笑)
 こういう誤植やら記載ミスが古い統計データにはときどきあって,「どう扱えばいいんだ?」と悩まされることがあります。

 これ以前の数値は「貫(3.75キログラム)」なのですが,1958(昭和33)年から「キログラム」に変わっています。
 どうやら,この年の年末で,計量法による尺貫法の規制がかかった影響のようです。
 桑園の面積も町・反表示だったのがここからアールになっています。
 尺貫法ってけっこう便利なんですが…。


 午前から夕方までは,学校に行って,春からズーッと気になりっぱなしだった教室前ろうかの汚れ落としをしてました。
 「どうやったらこんなに汚れるのだろう…」という感じの不思議な汚れ方なのです。
 濡れ雑巾で拭いてもきれいにはならないので,子どもたちに…というわけにはいかないのです。
 「セスキ炭酸水」というやつが効果抜群に働いてくれて,見ちがえるようにきれいになりました。こうでなくっちゃ。
 ちょっとがんばりすぎて,今も両腕に力が入りません…。
 明日も行って,残り半分を仕上げます。


 今日は,8月のサークルでした。
 まずは,Kさんが磁石に吸い付くクレヨンを持ってきてくれたので,さっそく試してみました。

IMG_1166.jpg

 ネオジウムはもちろん,大型のドーナツ型フェライト磁石にも吸い付きました。
 Kさんが子どものころ,ご家族の方がダイソーで買ったものだそうです。
 現在も同じものがあるかどうかは不明ですが,見に行ってみようかなと思います。

 《程度の問題》第3部は,問題を進めていくうちに,「お湯だったらどうなる?」「砂糖水をもっと濃くしてみたら?」…とリクエストがあり,さながら「自由研究」の様相を呈してきました。
 なかでも,温度によって電球の明るさが変わるというのはおもしろい現象でした。
 夜,インターネットで調べてみると,「温度による水溶液の導電性の変化」はすでに明らかにされていることだそうです。

 情報交換の時間も,それぞれの今の話がたのしかったです。
 
 IMG_1168.jpg

 Mさんが,1980年頃に手に入れたというシーラカンスの魚拓の青焼きコピー(特大)を持ってきて,見せてくれました。一時は行方不明になっていたものとの再会ストーリーも興味深いものでした。

 今日のサークルはもう終わり…という頃になって,昨日岡山で開催された講座から帰ってきたばかりのOさんが登場。
 お疲れにもかかわらず,こうしてやってきてくれることがうれしいです。

 ボクは,今朝の未明に4つ目のレポートづくりに挫折したので,プレゼンでの口頭報告に切りかえて,少し話をさせてもらいました。うまく文章に整理できるといいのですが…。

 今回も,たのしい時間を過ごすことができました。
 ご参加くださったみなさん,ありがとうございました。

 次回も第三土曜開催です。
 とりあげる授業書は,《まさつ力》を予定しています。


 明日のサークルに向けて,実験道具の準備をしました。
 この前購入したものが実験に適切なものではなかったので,昼の間にホームセンターに行って買い直しをしてきました。
夕方,導線を切ったりつないだりして,将来も使えるように半田付けまでしてしまいました。
 これで,きっと明日の実験はうまくいくことでしょう。

IMG_1165.jpg

 そのあとは,これまたサークルにもっていくレポートのプリントアウト。
 実は,まだこれからもう1本…と欲張っています。今夜は眠れるのかな…。
IMG_1154.jpg

 今日は夏休をとっていたのですが,朝のうちに綿と藍の水やりに学校まで行ったついでに,校区の北東部をぐるりと歩いてきました。吉野川の堤防にあがって第十堰を眺め,その反対に目をやると,たしかに畑の方が多いです。このあたりは水田地帯と違って,用水がいきわたっていないこともわかります。
 ふらふら歩いていると,8㎞ほど歩いていました。

 家にたどりついて,シャワーを浴び,休憩をした後は,今日もグラフを描きました。



 消してしまった「藍畑」のグラフを描き直し,「桑畑」のグラフと重ねてみました。
 青が「藍」,黄色が「桑」です。
 ちょうど,藍が衰退してきて,桑が増える様子がわかります。

 ついでに,昨日描いた「田畑」のグラフの「畑」の部分に,「藍」と「桑」を入れ込んでみました。

IMG_1162.jpg

 思いつきでやってしまったのですが,「桑」に関しては,畑ではないところに植えられたこともあったようなので,入れ込んでしまうのは適切ではないかもしれません。それでも,藍畑が減って,桑畑と田が増えたのはわかります。



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930