HOME   »  
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


 授業書《2倍3倍の世界》も第3部に入りました。
 A判・B判の話を読んで,【作業】をしてもらいました。
 子どもたちは,この作業にすっかりはまり込んで,どんどん半分に切って並べていきます。

 子どもたちが作業をしている間にボクは,黒板にB4のコピー用紙を並べてB3,B2…と大きくしていきました。
B1を2枚作ってB0までやりたかったのですが,時間切れになってしまいました。残念。

 《木彫コースター》も3枚彫り終わって,ウッドステンを塗り始める子どもが出てきました。
 こちらは,もう少しでおわりかな…。
 《2倍3倍の世界》。
 昨日までに準備した実験道具はどれもちゃんと働いてくれて,実験結果をはっきりと示すことができました。
 予備実験をしたのですから,当たり前なのですが…。

 《ばねと力》もいい感じで進んでいます。
 授業書が展開する世界に,子どもたちはすっかりと溶け込んでいます。
 リラックスして授業を受けている様子が,すごく気持ちいいです。


 2日連続で,朝雪が積もっていました。
 今日も始業時刻を遅らせることになりました。

 積雪の朝は,徒歩通勤することにしています。
 今朝も長靴を履いて1㎞ちょっとの雪道を歩きました。
 画像は,歩くときはいつも通っている昔の堤防跡の道です。

 今日は,午前中家庭科で調理実習だったので,子どもたちが登校して元気なのを確認したあとは空き時間になりました。
 それで,文書処理をしたあとは,《2倍3倍の世界》の実験材料を画用紙で作り,《ばねと力》の「ばねの帽子」も作ることができました。どちらも今日は授業がありませんでしたが,明日からの準備ができてちょっとゆとりができました。

 今の学校は,放課後などに授業のことを考えたり準備したりできる余裕がずいぶんあります。
 このちがいはどこにあるんでしょうね。おかげで,体調時刻がずいぶん早くなり,休日出勤は大幅に少なくなっています。

 日中は気温があがって,雪はすっかり融けてしまいました。
 帰りも朝と同じ道を長靴を履いて歩いて帰りました。
IMG_0324.jpg

 徳島は,この冬3回目の積雪でした(4回目だったっけ?)。
 日中は太陽が出て雪も融けてしまったのですが,寒いので今日は家に籠もっていました。

 算数で始めた《2倍3倍の世界》の準備をしました。
 三角形は物差しをあててカッターで,北海道はアートナイフで切りました。
 昔,この授業をしたつもりでいたのですが,どうも初めてみたいです。
 十分に用意をしないまま始めてしまったので,直前になってドタバタしてしまいます。
 昨日も,仮説社に実験道具をネットで注文しました(笑)。


 《ばねと力》を始めたこともあって,『仮説実験授業 授業書〈ばねと力〉によるその具体化』(板倉聖宣,仮説社)を改めて開いています。
 この本を開くのは,もう何度目になるでしょうか。
 昨年末に読んだ『未来の科学教育』(板倉聖宣,国土社)もそうでしたが,そのときどきのボク自身の問題意識に応えてくれるかのように,新たな気づきと学びがあります。こういう名著に恵まれて,幸せです。
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728